シリコンバッグや注入異物の悩み不要


下垂バスト改善

このページは下垂バスト改善術専門ページです。従来はメスを用いたマンマリダクション手術が主流でしたが皮弁壊死や感染、目立つ瘢痕や神経障害、乳輪や乳頭、乳房の変形、授乳機能障害など取返しがつかない重度の合併症が多かったのですが、当院長独自開発のVASER超音波を用いた「下垂バスト改善術」の登場で重く垂下がった乳房を半永久的にリフトアップすることができるようになりました。下垂原因によっては豊胸や乳輪縮小、特殊糸によるリフトを選択されるか組合せると一層効果的です。他の術式との比較や、より詳細な図解解説は右バナーの「下垂バスト改善方法とは?」をご覧下さい。

下垂バスト改善メニュー

授乳で垂れたバストを、メスを使わずに改善したい。ついでにバストのボリュームアップもしたい。
この方の経過写真を拡大する
施術内容
脂肪吸引 :VASER VentX 通常 / 大腿表
注入量  : 無制限
脂肪 + 濃縮脂肪幹細胞 プレミアム(PRM:当院オリジナルの栄養成分) :シングル
PRP(多血小板血漿 = 多種多量成長因子) 術後生着維持療法 : PRP & PRM
(3ヶ月迄御希望時月毎)
合併症と安全対策
重く垂れ下がったバストに張りを戻して、できれば乳頭の向きも上を向かせたい。メスで切除されるのは避けてほしい。
この方の経過写真を拡大する この方の質感を動画で見る 術後の感想を読む

(当院では胸部、腋筋、デコルテまでの範囲にVASER吸引を施し下垂改善効果を最大限に引き上げています。)

※有名クリニックの平均料金について:上位15院の有名クリニックを対象に平均料金を計算しております。

合併症と安全対策
ずっと大きくなるにつれ、下垂したバストがコンプレックスだったので改善したい。
この方の経過写真を拡大する この方の質感を動画で見る 術後の感想を読む

(当院では胸部、腋筋、デコルテまでの範囲にVASER吸引を施し下垂改善効果を最大限に引き上げています。)

※有名クリニックの平均料金について:上位15院の有名クリニックを対象に平均料金を計算しております。

合併症と安全対策
一度、乳輪縮小術を他院で受けたが、あまり効果が無く、その時の傷も目立っているので、その両方を改善したい。
この方の経過写真を拡大する この方の質感を動画で見る

※有名クリニックの平均料金について:上位15院の有名クリニックを対象に平均料金を計算しております。

合併症と安全対策
重みにより垂れてきたバストと左右差を改善したい。バストの重さも軽くして小さくしたい。
この方の経過写真を拡大する 術後の感想を読む

(当院では胸部、腋筋、デコルテまでの範囲にVASER吸引を施し下垂改善効果を最大限に引き上げています。)

※有名クリニックの平均料金について:上位15院の有名クリニックを対象に平均料金を計算しております。

合併症と安全対策

※ 術後生着維持療法:PRP(多血小板血漿 = 多種多量成長因子)& PRM(当院オリジナルの栄養成分)
(3ヶ月迄御希望時月毎)について :
手術後のPRP & PRMは術後1〜3ヶ月の間で、月1回を基本としてご希望の回数を注入させて頂きます。
 尚、術後のPRP・PRMは通常は別途料金が必要ですが、モニター契約をお申込み頂いた方には手術費用
(薬代・抜糸代等含まず)の20%分をモニターポイントとして、術後のプレミアムやPRP施術料金に
充当して頂くことが可能です。




無料メール相談 無料カウンセリング予約